8割の社員が育つ仕組み
  • 部下をどう育てますか

    第586号 なんとなく忙しないけれど活気がある年末が好きです。 小さいときからワクワクしたものです。 通常は、クリスマスのころに年賀状を書けば、気持ちは仕事モードから年の瀬モードに移っていたのですが、今年はちょっと違いま […]
  • 強みと弱みは表裏一体

    第585号 ゴスペラーズがメジャーデビュー25周年を迎えて、同じメンバーで長く歌い続ける秘訣は何かをインタビューされた記事がネットに上がっていました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a= […]
  • 評価の思い違いと思い込み

    第584号 クリスマスです。今年はイブもクリスマスも平日なので少し盛り上がりに欠けているように思いますが、思い込みでしょうか。 電車で横に座った男性が、「てっきり23日は祝日だと思って予約入れていたので今年は平日だとわか […]
  • 誰がやってもできることを評価する

    第583号 漫才日本一を決定するM-1グランプリがこの日曜日に行われました。 視聴率 関東17.2% 関西26.7%上々の数字です。 これまでは「M-1といっても知らない人もいるかもしれませんが」と、 前置きしてきました […]
  • 時間軸をどこにおくか

    第581号 今年も残りわずか。 早いと感じるか。やっと年末だと感じるか。人それぞれ、違いがあるかと思います。 21日深夜、サッカーのクラブワールドカップの決勝が行われ、欧州王者のリバプール(イングランド)が南米王者のフラ […]
  • 稼働率をあげても利益が増えない

    第580号 うちは、稼働率を上げれば売上げが上がるんです。 有休5日の取得義務について「なかなか難しい」と本音を教えてくださった会社が話の中でおっしゃった言葉です。 今日は稼働率と生産性を考えてみました。 私は、製造業の […]
  • 忘年会とコミュニケーション

    第579号 私には苦い思い出があります。 それは中途採用で入社した会社での歓迎会でした。 新入社員のあいさつをと、促され「定年まで勤められるようにがんばります」と言いました。 この言葉は本心で、その背景は この会社に決ま […]
  • 他者承認から自己承認へ

    第578号 ブログで、「強制するのはよくない」と、よく書いているのですが、それは自分自身への自戒の意味でもあります。 私の発言は、ひとえに「わかってほしい」という思いが強いからなのですが、 それは時として「こうあるべきだ […]
  • 目標を明確にして部下に仕事を任せる

    第577号 会社の幹部の方と打合せをしているなかで、少々話の方向がブレてきたとき、 どうしてもそこは譲れないと思った私は、その場で経営者にむかって 「それではせっかく制度を作っても、作っただけで終わります。実現が難しいの […]
  • ルールを決めるだけでは機能しない

    第576号 各部署から書類を提出してもらう締切を決めているのですが いつもどこかの部署が遅れて出してくる、ということはないでしょうか。 たとえば年末調整の書類とか。 現状は、12月中に処理したいので、締切過ぎても2~3日 […]