8割の社員が育つ仕組み
  • システム2の思考を習慣化する

    第538号 お客様の会社の評価者面談の研修の日の昼食時、同じテーブルになった部長さんが 「頭ではわかっていますが、褒めたくないのに、褒められないですよね、正直。でも褒めてますけど」 思わずご飯を飲み込んでしまいました。 […]
  • 人と人は違う、利き目も人それぞれ

    第537号 利き目というのがあるのをご存じでしょうか。私も、利き足というのは知っていますが、目にもあります。 自分の利き目を調べる方法はどちらかの手で、親指と人先指で○(マル)を作って、手を目から離します。その○の中に、 […]
  • 採用活動の「目標」の先の「目的」を忘れない

    第536号 今日は目標と目的についてお話したいと思います。 組織図をイメージしていただいたうえで、言葉でお伝えすると、 「目標」は「目的」を達成するためのステップです。よって、上位に目的がきて、下に目標がある関係性です。 […]
  • 避難が必要な相手に届いて、判断してもらうために

    第535号 台風が通り過ぎて、朝、空を見ると雲ひとつない青空で、しかも青が非常に濃かったのが印象的です。 生きていられてよかったなぁと大げさでなく感謝しています。 行動するための選択が大事だと昨日書きました。 今回の台風 […]
  • 行動するための選択

    第534号 書店で題名に惹かれ手にしたのが https://www.amazon.co.jp/dp/4046042265 成功を約束する「選択」のレッスン「人生の勝率」の高め方 選択で悩んだ事が無い人はほぼいないでしょう […]
  • ゴールを信じ切れるかどうかが試される

    第533号 囲碁の名人位を20歳前の青年が奪取し、日本人のノーベル化学賞受賞は9年ぶり、8人目の偉業を成し遂げた吉野彰さん71歳。ともに大偉業です。 吉野さんの受賞理由の「リチウムイオン電池の開発」。開発に成功したのは1 […]
  • 解決策を知っているだけでは解決できない

    第532号 会社からご相談を受けるとき求められている回答は2通りあります。 ひとつはご相談内容への提案。あるいは答えだけ求めておられる場合。 この場合、それを形にして、社内に周知させることができる人材がいるという前提にな […]
  • 本部長と部長 活かしきれていますか-2

    第531号 ラグビーワールドカップでの日本代表チームのダブルキャプテン制について、前回に引き続いて書いていきます。 サモアとの試合中、前半、少し日本がもたついているときに解説者の方がリーチ・マイケル選手に対して「ピーター […]
  • 本部長と部長 活かしきれていますか-1

    第530号 ここのところ、ラグビーや野球のクライマックスシリーズ明け方にあった世界陸上4×100mの男子リレー スポーツのチーム力を感じる場面を多く目にします。 今日はラグビーのダブルキャプテン制について、考えてみます。 […]
  • 自分の強みを活かして戦うしかない

    第529号 今年もM-1の予選が始まりました。知らない人も多いと思いますが、漫才のグランプリを決める大会です。 M-1の成功をうけて、先日放送されたコント日本一を決めるキングオブコント3月に放送されたピン芸人(ひとり芸) […]