やりたいことの時間軸を決める

第521号

休日の朝が好きです。
自由だなぁと感じて、
なんだかなんでもできそうな気がします。

ただ、それに浸りすぎると、
何もしないで夕方になってしまったりします。

ボォ~とする日も大切ですが
3連休の最後の日は、仕事以外も含めて
予定をたてて過ごしたいものです。

そう思っていても、夜、
今日は何が出来たのか確認してみると
うまく消化できない日もあります。

やろうとしたことは
今日中に答えがでることなのか、どうなのか。

予定をたてるとき
“いつまでに”という時間軸を決めることが
大切です。

時間軸に関係なく、頭のなかは
いろんなことを考えていますから、
かかる時間、期限をはっきりさせないと
今日の晩御飯何にしよう。と
フロントセミナーのレジュメの目次はどうしよう。
これは、同じ時間軸ではないはずですが、
同じ線上で考えてしまったりしてしまいます。

優先度という切り分けとともに
時間軸という切り分けも大切ですね。

私の場合、最初に書いたように
『自由だなぁと感じて、
なんだかなんでもできそうな気がします』
と感じるとき、
これが少し考えものです。

やりたいことだから行動するか、
というと、そうでもないのです。

いつでもできそう、
というのが強すぎて、
行動に移せません。

やりたい、とか
できそう、と思うことこそ
時間軸を決めることが大事です。

わかっていることですが、
やってみると、
時間軸を決めると
頭が整理されて
より行動するべきことが
明確になることがわかります。

お読みいただき、ありがとうございました。

■━━セミナー開催のご案内━━━━━━━━━━━■

【使える「ハローワーク求人票書き方の法則】セミナー

採用が初めてでも“いいヒト”は採れます。

求人票のNGワードを徹底解説し、貴社の求人票の

弱点診断します。

やり方を覚えて、是非自社で採れる求人票に

更新してください。

自社の強みと求職者の求める条件を

〇〇手法でうまく組み合わせて

求人票を生まれ変わらせてください。

ハローワークの求人システムを

使い倒しましょう。

10月25日(金)14:00~16:50 [受付 13:45]

場所は東京駅から徒歩4分

10席限定です!

お申込み、詳細は、こちらをご覧ください。

————————————————————————-

このブログを編集して、
メルマガを平日毎日お届けしています。
ご希望の方は、 下記フォームより
ご登録ください。

メルマガ申し込み
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。