8割の社員が育つ仕組み
  • 人事制度の品質を100%にする

    第453号 人事制度は会社が作成して、社員に説明します。 現時点で社長が一人で あるいは役員と最終評価をしているなら プロジェクトで作ったとしても やはり人事制度は会社が作った という表現になります。 それは、最終的には […]
  • 会議の働き方改革 ファシリテーターの使い方

    第452号 「一度、皆さんで会議の中で決定して 今後の方針を決めてください」 最近も、問題社員の処遇について 相談をいただいた際、上記のような 言葉で電話を切りました。 ただ、一向に方針が決定されない、 ということが少な […]
  • パワハラ防止法が成立 あの人には言われたくない

    第451号 職場におけるパワハラ防止措置を 企業に義務付ける法律が制定されました。 https://jsite.mhlw.go.jp/osaka-roudoukyoku/content/contents/20190628 […]
  • 人はついつい比べたがる

    第450号 お恥ずかしいですが、人と人は違う、 と言っても、つい仲間が輝いているのを見ると、 あせってしまいます。   正直、まるで雑音から耳をふさぐように あるいは目に入らないように、 シャットダウンすること […]
  • ルールより全体の流れが優先

    第449号 ラグビーで試合終了を意味する「ノーサイド」が 題名に入った池井戸潤さん書き下ろしドラマ 『ノーサイド・ゲーム』が始まりました。 9月から始まるラグビーワールドカップに 興味関心をつなぐ意味でも、是非ドラマ ラ […]
  • ルールよりゲーム

    第448号 東京オリンピックのチケットの二次募集が話題ですが、 その前に、今年はラグビーのワールドカップが 9月20日から行われます。 ラグビーの試合も昔はよく見ましたが、 今一つ、ルールはわかっていませんでした。 でも […]
  • 会社の数字を公開するということ

    第447号 「もっと経営者感覚を持ってほしいなぁ」 というのは、経営者さんからよく聞く言葉。 そこで、会社の経営数字を社員に公開する。 というのが、いいらしいというのを聞きます。 私の周りの社長も結構、会社の数字を粗利、 […]
  • 将棋も組織も人の強みを活かす

    第446号 メジャーリーグでは昔「ハーモニー」という言葉が よく使われたといいます。今は「ケミストリー」が 使われることが多いと言ったのは、スポーツジャーナリストの 二宮清純さんです。 これがもう10年以上前の将棋の羽生 […]
  • 初任給上げを実施したと回答したのは7割

    第445号 2019.7.3日本経済新聞朝刊第一面に 「初任給上げ実施7割」という記事がありました。 「社長100人アンケート」で、初任給を直近で 引き上げたと回答した企業は約7割に上った ということから、冒頭の見出しに […]
  • ルールは自分が作ったんだから守る

    第444号 先日ご相談を受けたお客様は、 問題のある社員から、無理難題ふっかけられて 規則にない手当を出したり、労働時間の特例を 与えたりしていました。 この事例は、一見すると、 ルールが守られていない例 のように見えま […]